村上春樹の小説って何でいつもジャズやビートルズがかかってるの?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 07:58:10.32 ID:PWmwOYIg0

かっこつけてんじゃねーよ


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 07:59:27.42 ID:7Gr+SbBz0

セロリをかじりながらビールでも飲むかな


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:00:19.81 ID:kfz4TnWa0

村上春樹の小説に出てくるさえない朝食のシーンを読むと
食べたくなる


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:00:26.60 ID:OAbG6fav0

やれ射


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:01:10.21 ID:evpMisoE0

ブルージーンを履いて
サンドイッチを作った


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:06:35.74 ID:jIGbylMR0

女口説くの速すぎだけどその日のうちにやる女もいれば
向こうから誘ってきてるのに最後まで手出さない女もいるのはどうしてなんだろう


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:08:16.94 ID:evpMisoE0

ホットコーヒーを淹れてコーヒーカップにそそぎ
さっき作ったサンドイッチをホットコーヒーで流し込んだ


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:09:00.51 ID:5xcMo8wa0

ポール・マッカートニーの声を聞きながら黒人に掘られたいんだよ


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:11:42.45 ID:ypTe1s6v0

そういうの出しとけばオシャレっぽいだろ


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:12:53.75 ID:CH9/aJXh0

僕はメニューの中からいちばんシンプルなピッツァを選び、バドワイザーを飲みながら勢いよく射精した


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:13:09.52 ID:RkSiYC4r0

ぼくの時間は1960年代で止まってるんだ、やれやれっていうポーズを作って
現代を斜に構えて見るため


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:14:16.17 ID:+gysrZ3V0

しゃーねーだろJazz喫茶に通いまくっていた世代なんだから


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:28:06.53 ID:hASMwJFcP

村上春樹ってそんなに面白いの?うちの教授にも勧められてるんだけど・・・
どういう話書く人なの?


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:29:56.46 ID:YEV2DvKO0

>>27
ストーリーは平凡じゃね?
テキストとかが結構独特でそれがツボにハマる人はハマる

まぁ俺が読んでるのは、女の子口説きまくってえっちしたりしまくるからだけどな


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:31:28.39 ID:RV2HP1vZ0

龍の方が好き
主にアネモネのせいだけど


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:34:22.37 ID:TVKCT3i/0

村上春樹ってこういう些末の部分はよく槍玉にあげられるけど
ちゃんと内容を批判しているレスは殆どみない


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:36:55.47 ID:RV2HP1vZ0

龍はヤク中が突如トンチキな事やりだすから飽きないけど
春樹はメシ食って一発ヤって講義サボってやれやれだから羨ましくなって切る

な感じ


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:03:24.14 ID:ZHuCz2Mu0

>>36
俺の中では
春樹はメシ食って一発ヤって講義サボってやれやれと思ってたら突然隣のやつにバットで殴られて病院送りになる感じ


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:08:34.99 ID:CH9/aJXh0

>>56
俺の中では
春樹はメシ食って一発ヤって講義サボってやれやれと思ってたら突然隣のやつにバットで殴られて病院送りになって
意識不明でベッドにいる間に真っ暗闇の中でそいつをぶっ殺して目が覚めたらそいつ死んでたみたいな感じ


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:10:28.64 ID:ZHuCz2Mu0

>>62
だいたいあってる


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:48:37.92 ID:v95FhlyF0

村上初心者がまず読めばいいの何?


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:52:08.56 ID:MCYKs4jAO

>>45
カンガルー日和
レキシントンの幽霊
回転木馬のデッドヒート


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:52:17.91 ID:zwifuDYqP

>>45
まずは初期三部作
風の歌を聴け
1973年のピンボール
羊を巡る冒険

だな


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:53:58.58 ID:O77jcvFu0

>>45
短編から入るとよいと思う
回転木馬のデッドヒートとかは、比較的リアリズム寄りの作品なので取っつきやすいかと


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 08:59:28.17 ID:ZHuCz2Mu0

カフカでいいだろ
なんかあの頃の春樹少年カフカとか出してガキ向け志向っぽかったから分かりやすいし


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:01:15.14 ID:APqQPEBV0

いわゆる翻訳調の文体を陳腐化したようで受けつけないんだよなぁ
往年のアメリカ文学のパチモンや悪意あるパロディに見えてしまう


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:04:46.08 ID:zwifuDYqP

>>55
そりゃ風の歌を聴けなんて最初英語で書いて自分で翻訳したんだぜ(´・ω・`)


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:06:17.69 ID:APqQPEBV0

>>57
そうだったのか
すごい執念だな


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:19:28.95 ID:95FkPek60

ブローティガンは60年代以前のアメリカの風景描写が強すぎて
あまり村上春樹臭はしないけどな
文体的にイメージが近いのは
オースターのムーンパレスあたりとかじゃないか
というか柴田元幸が翻訳するようなアメリカ文学に近似する雰囲気がある


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:26:29.09 ID:95FkPek60

本流ってフィッツジェラルドとかフォークナーとかスタインベック?
この辺は古典かね
一般的に春樹と比較対象されるのはアップダイクとかになるのかな

どちらにせよ1970年代後半以降の土地固有の描写がなりを潜めた
都市小説としてのアメリカ文学の方が
比較対象になり得ないと思うけどな
個人的に


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:42:36.28 ID:ECehX55X0

>>78
自分も正直語れるほどアメリカ文学を読んでないけど
文体や構成はともかく、テーマはアメリカ文学のどれに似てるとも思わない


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:44:53.10 ID:95FkPek60

>>82
むしろアメリカ文学云々おいといて
80年代以降の若者のモラトリアムと
ほんの一さじのファンタジーがあるような小説は
全部春樹っぽい気がする


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 09:50:42.00 ID:YRhoNgxc0

>>83
それは確かに。
まあどちらかが、どちらかを模倣したというより
時代性の故のような気はするけどね


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 10:41:26.09 ID:EmW9+WtB0

そうそう春樹の音楽趣味の雰囲気は、初期春樹に影響が強い庄司薫の赤黒白青四部作が一番雰囲気が近いんだな
アメリカ文学っていうよりも丸山真男的エリート趣味


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 11:14:52.01 ID:Rjz3BdATO

主人公はいつもパスタ作ってるし猫を飼っているな


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 12:21:17.19 ID:cq3NIsD7O

ノル森で主人公が飛行機機内BGMのノルウェイの森聴いて
クラッとしてCAに 大丈夫ですか? とか訊かれた時に

「ちょっと昔の事を思い出してしまったもので…(キリッ」

って言うとか糞みたいなシーンあったけどさ
当時の機内BGMなんだからどうせ糞チープな電子音アレンジだろ
そんなの聴いて目眩起きるほどショックうけるかね


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 13:00:05.87 ID:TgYO5Csj0

>>125
そういうの大事な人を亡くした経験ないと理解できないよ


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 13:36:54.26 ID:SCADJCwv0

>>125
俺は今でも学生時代に使ってた目覚ましの電子アラーム聞くだけでゾッとするぞ


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 11:16:14.92 ID:SCADJCwv0

80年代ぷんぷん


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/26(月) 12:16:00.41 ID:uSQzyU8n0

なんかミサワ臭がするんだよな
いい意味と悪い意味で


引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1353884290/

0 件のコメント:

コメントを投稿